The Buttercup Chain

24 2016

Berlin memorandum 4

b_59_1.jpg

ベルリンの旅・最終章(?)です。twitter見たらゴーちゃん。もベルリン行ってる!
この日はあんまりスケジュールを決めてなかったので、いきあたりばったりな感じになってしまいました。
あと風が強かったです! (>_<) 朝天気予報見てたら、傘マークの他に吹き流しみたいな国旗がなびいてるマークが出ていて、窓の外見たら雲がビュービューしてました。
写真はScöneberg(シェーネベルグ)という地区です。76年から数年デヴィッド・ボウイが住んでた場所だそうです。
Winterfeldplatz(ヴィンターフェルドプラッツ)というところでは水・土に市場が建つのですが、ちょうど市場の日でした :)
食べ物・日用品・花などの他に手回しオルガンのおじいさんもいて、のんびりムードの市場でした。
トラックで来ていたお店がいろんな種類のあるジャガイモ専門店で、びっくり&地元だったら買いたい!
(プラム1キロも地元だったら買いたい〜)



それからここは行こうと決めていたSorgenfrei(ゾルゲンフライ)というお店へ行きました。
ここはヴィンテージ雑貨と自家製ケーキのお店です。
上の動画に写っている通りすごくかわいいお店です!
昔はお肉屋さんだったそうです。(動画のオーナーの方私が行った時よりちょっと若い)

b_59.jpg

ここでヴィンテージのガラスのティーカップに一目惚れ!! 2客あって迷ったのですが1客だけ購入しました。
ガラスなのできれいな色のドイリーを合わせるつもりです :)

他にもお店を見たりしてみたのですが、この辺りはどこもオープンが遅いです。
でもいい所でした。私もここ住みたい!あとヴィンテージ生地のお店行きたかった〜 (>_<)
それからゾルゲンフライの近くのクラフトストアでもちょっとお買い物しましたが、後々イベントや新作に使う予定なので中身は内緒です ;)
ところでこのクラフトショップのレジのおじいさん、超感じ悪かった〜 :(
(お店は楽しかった&他の店員さんは感じ良かったです)

b_60.jpg

そのあとZoologischer Garten(ツォーロギッシャーガルテン)駅へ行きました。
これはヴィルヘルム皇帝記念教会です。

b_61.jpg

その近くのおしゃれショッピングモール・Bikini Berlinです。
ここ楽しかった〜お買い物におすすめです。
1階からちょっと動物園が見えます。
それから近くの屋台みたいなとこで初カリーヴルスト食べました。パンとかポテトも付けられるみたいなのですが、食べきれないと困るのでソーセージ1本だけだけど…おいしかったです。(写真ないけど)
ソーセージの皮がカリカリとかパリパリ通り越してサクサクなの〜 :9

b_62.jpg

そしてMuseum für Fotografie(写真美術館)へ行きました。
3日間のパスはもう切れてるのでチケット購入してクローク行ったら、ここにいた男性がマンガに出てくるみたいなドイツ人でした。(大きくてスキンヘッドでニコリともしないけど、感じ悪いわけじゃない)
1階・2階はヘルムート・ニュートンと夫人のアリス・スプリングの、3階はBernard Larssonという方の展示だったのですが3階のが特に良かったです!
昔のいろいろなことがあったベルリンの写真がメインでした。
お年寄りの方が結構来ていて、写真を見ながらあれこれおしゃべりしてるのも感慨深かったです。
あの時ああだったよね、とか話してたのかな〜と思いました。

b_63.jpg

そのあとまたHackescher Markt(ハッケシャーマルクト)へ行きました。
なんでいつも締めにここへ来るかというと、ホテルの最寄り駅のAlexanderplatz(アレクサンダープラッツ)は、大きい街だけどチェーン店ばかりというか、かわいいとかおしゃれ、みたいなお店は全然ないのです。
なので1日の終わりにちょっと買い物したり食べたり飲んだりするのに、隣駅のハッケシャーマルクトへ行ってました。
(でもここあんまり好きになれなかった)
ちょっとぶらぶらして小さなお店をいくつか見たり、BIO COMPANYというビオのスーパーへ行ったりしました。
BIO COMPANYでコンビニみたいなおにぎり売ってました。具はちゃんと見なかったけど5〜6種類あってビックリでした。あとお豆腐の加工品みたいなのもありました。(カイザースにもお寿司売ってたけど)

b_64.jpg

かわいい映画館

b_65.jpg

Hackesche Höfe(ハッケシェ・ヘーフェ)のいちばん奥

b_66.jpg

ハッケシェ・ヘーフェに入ってすぐ見つけたチョコレート屋さんSawadeでおみやげ買いました。(何て読むんだろ)
パッケージがかわいいし、ブランデンブルグ門やベルリン大聖堂も描いてあっておみやげにピッタリ〜 (´▽`)
熊のパッケもかなり気になったのですが、あんまり喜ぶ人いなそうなので普通のを買いました。
ここでもかなりいろんなマジパンがありました。あと箱と中身を選んで詰めたりできるみたいです。
店員さんも親切でおすすめのお店です。(´▽`)

そして、このあとまた雨が降って来たのですが昨日・おとといと違って粒が大きい!
しかも朝からずっと強風だったので、少し早いけどホテルに戻りました。
アレクサンダープラッツからトラムに乗ったけど、どんどん雨風が強くなって、折り畳み傘が折れそうなくらいでした(>_<)
いったんホテルに戻ってテレビ見てくつろいでたら、料理バトル番組をやっていたのですが、
夕方からやってる→雨がやんだ後もう一度出かけて帰ってくる→まだやってる
シャワーに入って出る→まだやってる
本読んだり他の番組見てチャンネル変える→まだやってる
寝る前にごろごろしてテレビつける→まだやってる
で、いつまでやってたのかわかりませんでした…まとめ放送だったのかな…
(かなりどうでもいいことなのですが)

b_67.jpg

そして翌日、この日が最終日なのですが午前中は自由行動なのでギリギリまで出かけます!めちゃくちゃ天気いいし!
Friedrichstraße(フリードリヒシュトラーセ)からStadtmitte(シュタットミッテ)を歩いて来ました。
これはGendarmenmarkt(ジャンダルメンマルクト)です。

b_68.jpg
その両脇にフランス・ドームとドイツ・ドームがあります。
フリードリヒシュトラーセはKu'damm(クーダム)に次ぐベルリンの銀座的な所だそうですが、たしかにそんな感じでした。(私は日本橋ぽいと思いました)
まずDussmannという大きな本屋さんへ行きました。(ベルリンへ行っても本やレコードを見る)
コミックと音楽のコーナーが入れ替え中で見られなかったのが残念でしたが、クラフトや園芸、料理、小説のところをチェックして来ました。
それからおみやげにAC/DCのカレンダー買ったよ!(´▽`)
そのあともおみやげ購入用にお店をまわっていたら、リッターシュポルトのお店の前を通ったのですがすごい行列でした。
近辺にこのお店の大きな袋を持った人がちらほらいて、配るように買うのかな〜と思いました。

b_69.jpg

しかし、私はもう一つの老舗チョコレート店 Fassbender&Rauschへ行きました。
2階のカフェでオレンジ風味のショコラドリンクを頼んで、ケーキは迷ってたらお店の方がオレンジ風味に合うのを2つ選んでくれたので、そのうち一つを注文しました。
おととい誕生日ケーキ食べられなかったからよくばってダブルチョコレートです (´▽`)
おいしかったけどダブルチョコはやりすぎだったかも…もちろん普通の飲み物もあります。
ジャイアン風に言うと「体中がチョコレートになった」って感じでした。
あとショコラドリンクの横のグラスはお水なのですが、正直あんまりおいしくないです。口直しくらいの感じです。
でもここはとってもいいお店でした。味はもちろん、落ち着いててサービスも良いです。
ここでボーッとしたり、本読んだりしてると、銀座や日本橋のティールームにいるような気分になります。(予算はもっと少なくてすみます!)
やっぱり老舗っていいな〜と思いました。ベルリン市民だったらしょっちゅう行くのにな〜。

b_70.jpg

そして1階でお買い物して、帰りました。
帰りは空港までの道が混んでて時間かかったので、その間旅行会社の方からいろいろお話伺えました。
あとフランクフルト空港の荷物検査は厳しいと聞いてたのですが、厳重だったけど人当たりは悪くなくてほっとしました。
(テーゲル空港の検査の人キレ気味だったし…中川家のものまねみたいだった)
でも荷物検査して入っちゃうとお店が無くなっちゃうの〜言ってよ〜!
ヴァンター空港みたいにいろいろあると思ってたのにぃ。
ちっちゃい屋台みたいなお店しかありませんでした。
そのあとは普通に飛行機乗って、成田からバス乗ろうとしたら出発が4分後だったので両替できなかったけど、無事に帰りました :)

b_71.jpg

最後にスーパーやドラッグストアでちょいちょい買ったものです :)
マンゴーが座ってるのはカリーヴルストの缶詰です。
ピンクの袋とVegan Expressって書いてあるのは、インスタントのクスクスやキヌアです。
ホテルの朝食ビュッフェにあったクスクスがおいしかったので買ってみました。
下段の右から2つ目の黄色い袋はバニラシュガーなのですが、このメーカーのDr.Oetkerってブリキの太鼓に出てくる「エトカー博士のふくらし粉」ですよね :)
製菓材料のとこ見るとDr.Oetkerの商品いっぱいありました。(CMもやってた)
あとその隣のNeapolitanerっていうウェハースなんとなく買ったのですがおいしくて、母ともっと買ってくれば良かったね〜と言ってます。(´・_・`)
こういうの好きなんだけど日本だとあんまり売ってないよね…。
あとほとんど写ってないけどその横の、リンツのチョコバーで甘いポップコーンが入ってるの食べるの楽しみです :)

それからこの旅で覚えたドイツ語一個だけなのですが「アレス?」というのです。
ご注文は以上ですか?みたいな感じなのですが、最初にイートインて言うのかな?パン屋さんにちょっと食べる所が付いてるお店でアレス?って訊かれて「えっ?」て思ってたら、お店の方が英語でご注文は以上ですか?みたいに言い直してくれたので、あーっ、そうですそうです!ヤー!みたいに言ったのですが、次から他のお店でアレス?って言われたら「ヤー(`・ω・´)」みたいに言ってました。(スペルはわかりません)

ということで、1週間のベルリン旅行あんまり食べ物は食べられなかったけど楽しかったです。
特にプレンツラウアーベルグと蚤の市、シェーネベルグとハンブルガー・バーンホーフ現代美術館が楽しかったです。
あと新ナショナルギャラリーが工事中だったので行ってみたかったです。
行ったばかりだけどまた行きたい!!
あとずーっと前に行ったロンドンもまた行きたいです。あとアムステルダムとコペンハーゲンとニューヨークも!

Posted by イノミ | 00:26 | Comment [0] | TrackBack [0] | 未分類

17 2016

Berlin memorandum 3

今日は、旅行で残ったユーロを両替してデジカメ買いに行きました。
取り寄せなのでまだ手元にないけど、届いたら撮るの練習します!

そしてベルリン旅行の続きです。

b_49.jpg

この日は誕生日だったので、自分へのごほうび的な感じでこの旅のメインイベントであるHamburger Bahnhof-Museum für Gegenwart(ハンブルガー・バーンホーフ現代美術館)へ行きました!
ずーっと前にロンドン行った時も、テイト・モダーンだけは行ったモダンアート好きなのです(`・ω・´)

朝ちょっとカイザースへお水買いに行って、それからトラムという路面電車でBerlin Hauptbahnhof(ベルリン中央駅)に向かいました。Sバーン(電車)、Uバーン(地下鉄)でも行けるのですが、ホテルの近くから乗り換え無しなので、のんびり景色を見ながら行くことにしました :)
そしてベルリン中央駅に到着!

b_50.jpg

駅広い〜。よく見かけたリッターシュポルト(チョコ)の広告です。

b_51.jpg

何となくみなとみらい駅っぽいです。

b_51_1.jpg

この日リップクリームをなくしてしまったので(しろたんのだったのに…)駅のスーパーで買って、あと空気の乾燥とタバコがすごいのでのど飴も購入しました。
リップクリームはちょっとスパイシーなバニラの、外国のやつによくあるにおいで結構好きです!
のど飴はVICSだと思ってたらWICKだった〜。チェリー味でおいしいです :9

b_52.jpg

それから、旅行中何回もやってしまったのですが目的の方と反対に行ってしまって、ずーっと歩いてて「なんかちがうな」と思ったのですが、ドイツ連邦議会議事堂があったのでちょっと撮りました。もうほんとドアホウ甲子園です(>_<)

b_53.jpg

駅に戻って反対に行ったらすぐ着きました…(´・_・`)
列に並んで入場を待ってたら、前後にいた白人のご夫婦とグループが英語でしゃべってることに気がついて、そっかドイツ人以外もいるんだな〜と思いました。
私あんまり何人とかわからなくて、ドールショウでもアジア系の外国の方が来てくださっても、話すまで全然気がつかなかったりします(>_<)
ところでここは昔駅舎だったところなので建物は古そうなのですが、古い建物とLEDの組み合わせが素敵!! こういうの好きです!!

b_54.jpg

ここから、ガッツリ見ちゃったのと雨が降って来たので写真を全然撮ってません。すみません!(>_<)
ここは隅々まで見たいので特別展のチケットも購入しました。
それからクロークに行って、見る前にお手洗い〜と思ってウロウロしてたら、中に入っちゃったみたいで受付のお兄さんに呼び止められました。
あわててチケット見せたらこのパンフをくれて、中のマップで今いるのここだよ、と教えてくれて、やっと中に入りました。(このパンフ全然気がつくような所に置いてないの…)
それで(いつもお手洗いのことばっかり書いてて申し訳ないのですが)お手洗いも済んだし…というとこで、あれ、さっきチケットは見せたけどパスは見せてないや、と思ったのです。
ここはフロアが展示ごとに分かれてて、そのつどパスやチケットを見せるのですが、その時は知らなかったので入り口に戻ってさっきのお兄さんにパスを見せて謝ったら、朗らかに「謝らなくていいんだよ!」と言ってくれて(英語で)ホッとしました。(´o`)
そして今度こそ、展示室に入りました。

b_55.jpg

最初に見たのは「Das Kapital」(資本論)という展示です。
上のパンフの表紙の、ヨーゼフ・ボイスの「Das Kapital Raum」というタイトルの作品がメイン扱いみたいでした。
下調べとか全然しないで行ったので、「これは何かお金とかがテーマの展示かな〜」くらいに思ってたのですが、ここはすーごい楽しかったです!!
展示の仕方も、作品の選び方も、パンフのデザインもかっこよくって良かったです。
絵や彫刻、インスタレーション以外にも、昔の金を量る道具みたいなのとか、骨を入れるケースみたいなのとか、映画、CM、フィルム作品、リアーナの曲や遺跡みたいなのやいろいろありました。(日本の能面も)
こういう、一つのテーマからイメージ(?)したものをあらゆるジャンルから選んで展示するっていうのすごいかっこいいなぁと思いました。(´▽`)
かっこいいだけじゃなくて、リサーチとかどのくらい時間かかるんだろう〜。

あとハンス=ユルゲン・ジーバーベルグの「ヒトラーあるいはドイツ映画」が流れてるコーナーがあって、「あー!これ昔教育テレビ(当時)で紹介されてたやつだ!」って気がつきました。ちょっと見てたけど、そのうち日本語字幕でちゃんと見たいなぁ〜。
突き当たりは、先ほどのヨーゼフ・ボイスの作品でした。見てるうちに、でもこれ当時の写真とか資料とか参考にして学芸員の人たちが並べてるのかな、と思って、(他のインスタレーションもそうだけど)学芸員てマジですごいなーと思いました。

そのあと、まだパンフに作品が載ってるけど、どこ…?と思ってたら、監視員のおじさんが外にあるよ、と教えてくれたので入り口に戻ってみたのですが、どこにあるかわかりませんでした…(>_<)
せっかく教えてくれたのにごめんなさい…(´・_・`)
それから次の展示見に行こうと思ったら、出入り口でさっきの受付のお兄さんが「楽しかった?」って声をかけてくれて(英語で)、嬉しかったです!(´▽`)
とっても楽しかったのがますます楽しい、いい思い出になりました。
図録買えばよかった〜。

b_56.jpg

そのあとこの展示を見て、「SCORES」という展示を見に行きました。
ここへ向かう通路は、駅だった頃のがそのまま残ってて楽しいです。
そしてSCORESのフロアはめちゃくちゃ広かった…!(多分車庫だったっていうのここ)
広ーいところにゆったりと展示してありました。
ここでは特にChristian Marclay の作品がすごく良かったです!!
学校の体育館よりもさらに広ーいスペースの、壁2カ所にフィルム作品とスライド作品が映されてて、ちょこっとベンチがありました。
そこで座って「zoom zoom」というスライド作品を見てたらちょうど人の流れが止まって、監視員の方も外してて、ほんとに一人になって見てました。
これだけ広くて静かな所で素敵な作品を一人で見られて、すごく楽しかったです!
そのあとAri Benjamin Meyers は多分本人がパフォーマンス中だったので(壁にDays 1とかDays 2と書いた作品があったので、多分その場で作ってる)しばらく見てたのですが、全然進まないので次へ行きました。(でも展示してある作品は良かったよ!)



そしていちばん奥にBruce Naumanの作品↑があるのですが、ガラスのドアがあって中が真っ暗なので覗き込んでいたら、近くで壁の解説を読んでいたおばさまが「中入れるわよ」みたいに教えてくれたので、おそるおそる入ってみました。
ここだけ寒くって、真っ暗で誰もいないのでちょっと怖かったけど、ちょっとワクワクもしました。
そのあと常設展らしいのと(ヨーゼフ・ボイスのフェルト・スーツも!)この展示を見て、ミュージアムショップもちょっと見ました。
ハンブルガー・バーンホーフ現代美術館は本当に楽しかったです!!( 建物そのものも良かった!)
いつかまた行きたいぐらい良かったです。私ここで見たいろんな作品と、受付のお兄さんのこと忘れないよ!(´▽`)
(ショップを見回りしてるとこ見かけたら、口笛吹いてた〜:) )
あと外の展示教えてくれたおじさんとBruce Naumanのとこで教えてくれたおばさまもです ;)

その後Savignyplatz(ザヴィニープラッツ)へ行って、誕生日だしケーキでも食べようと思ってたのですが、お腹の調子が悪くなってしまって(何となく2〜3日前から良くなかった)ケーキとか食べたら気持ち悪くなるかも…と思ってやめました。(普段もお腹弱い)

そのあとKu'damm(クーダム)という銀座っぽい感じの地区へ行ってブラブラ歩いてみたものの、雨は強くなってくるし、お店はどこにでもあるようなのばかりだしでテンション下がって来たのですが、Ka De We(カーデーヴェー)という老舗のデパートに着きました。

b_57.jpg

デパート好きなのに入ってもまだいまいち気分が上がらない…と思いながら何となく食器売り場へ行きました。
出発する前に立て続けに2つのマグカップが欠けてしまったので、いいのあったら買おうと思ってたのです。
そしてこのブルーのを見つけて「これは!!!」となったのですが、値札がない〜。
他のブランド(メーカー?)の所も見てみたらちゃんと値札が貼ってある…でもやっぱりあのブルーのがいいなぁ…と思って戻って、横に置いてあるボードを必死に読んでみたけど、大きいお皿やコーヒーカップの値段しか書いてませんでした。
でも他のカップより多く見積もっても20ユーロ以上ってことはないだろ!と思ってレジに持って行ったら13.50ユーロでした。よかった〜。(;´艸`)
このブルーすごくきれいで嬉しいです。帰ってからさっそく毎日使ってます。

それからおもちゃ売り場をチェックしてみたら、モンチッチとシルバニアファミリーがありました :)
ケーテクルーゼのお人形はガラスケースに入ってました。あとGötzというメーカーのドールがたくさんあったかな。
シルバニアのバトラーセット(猫の執事とティーセット)が半額セールだったのでかなり心が揺らいだのですが、執事だけあっても…と思ってえーい!とやめました。
美術館の図録もそうだったけど何か変なところで思い切りが悪いというかケチっちゃうというか(´・_・`)

b_58.jpg

そのあとフードフロアへ行って、そろそろおみやげ用のチョコとか買わなきゃと思い出しました。
ベルリンまで来てリンツとかゴディバも無いし…と見ていたら、全然知らないドイツのチョコが!
Nideregger (ニーダーエッガー)というメーカーのチョコで、かなり広いスペースをとって売られてました。
よく見るとマジパンて書いてあって、マジパンのチョコがけみたいでした。
ひとくちサイズのから小さいパウンドケーキくらいの、切り分けて食べる様な大きい月餅くらいの、チョコのかけてないマジパンだけのものなどいろいろありました。(食べ物を食べ物で例える(´~`))
よくわかんないけどこれだけ押してるのなら…そして近くにいたおじさんがカゴに山盛り買ってるし…と思って一番小さい詰め合わせと、味見用にバラ売りのと、くまのマジパンを購入しました。(くまのちょっと見た目が和菓子っぽい)
ラズベリー好きなのでラズベリーソースパンナコッタ味は自分用です :)
ホテルに戻って味見用を食べてみたらおいしかった&ちょうどテレビでCM流れてビックリしました。有名だったんですね…
ところでドイツのクリスマスのお菓子といったらシュトーレンだと思ってたのですが、どこもシュトーレンは小さいサイズのが2〜3種類あるだけでかなりのチョコがけマジパン押しでした。(パン屋さんとか行けばもっとあったかも)
マジパン日本でもはやるかな〜。

そしてこの日はお腹の調子も悪かったので、フードフロアで買った物と日本から持って来たものでご飯すませちゃいました。
スムージー買った時に、小銭を使って代金ぴったりを出したらお店の方(アジア系の女性)がサムズアップしてくれた〜(´▽`)

というわけで、一生に一度くらい、海外でボッチでむかえる誕生日もいいよね〜と気軽に考えてたのですが、ハンブルガー・バーンホーフ現代美術館が思ってた以上に良くっていい一日でした。

つづく!


Posted by イノミ | 01:34 | Comment [0] | TrackBack [0] | 未分類

13 2016

Berlin memorandum 2

こんばんは!12月のI・dollの準備も少しずつ進めてるのですが、デジカメも何とかしないと〜。(多分買うしかなさそう)
それではベルリン旅行の続きをご覧ください。

b_25.jpg

この日(月曜)は曇りでした。写真はホテルの窓から撮ったものです。
平日の朝はだいたいグーテンモルゲンというニュースワイドみたいなのを見てました。
ハロウィンなので、司会のおじさんが時々ガイコツの風船を出してきたり、自宅の庭をお化け屋敷にしてる様子とかやってました。
(あと少子高齢化のニュース…)
おもちゃのCMでシルバニアファミリーとどうぶつの森やってました :)

b_26.jpg

そしていろいろあったけど何とか電車の1デイチケットを3日分購入して(ベルリンの電車の切符はまとめ買いできます)、Bauhaus-Archiv(バウハウス・アーカイヴ)へ行くため、Nollendorfplatz(ノーレンドルフプラッツ)駅に来ました。月曜はお休みの美術館が多いのですが、ここは開いてます :)
ちょっとどっちに行くのかわからなくて駅でウロウロしてたら、案内板を見つけました。
でも1300mって書いてある…

b_27.jpg

全然ひとのいない通りをずーっと歩きました。
この手すりかわいいですね!

b_28.jpg

やっと着いた〜。

b_29.jpg

奥の建物がミュージアムです。

b_30.jpg

ゆる〜っと下って行きます。
日曜に買ったミュージアムパスを見せて、中に入りました。(美術館に入ったらまず荷物を預ける&お手洗いです!)
この日は月曜だったせいか、学生さんのグループが来てました。
みんなメモやスケッチをとったり、学芸員のかた(多分)の話を聞いたりしてました。
なんか「かわいい」とか「かっこいい」しか感想なくてごめんね…と思いましたが、ほんとにかっこ良いものがいろいろ展示されてます!
量も多すぎなくて程よいです。
刺繍とパッチワークのブランケットや、手でプリントした布地に興味しんしんでした。

b_31.jpg

その後ショップでポストカードのお買い物。
オレンジのカードは買うともらえる物です。(袋に入ってる)
ショップにはこの醤油さしもありました!

そしてこの後なのですが、Museum der Dinge(ムゼーウム・デア・ディンゲ/モノ博物館)という所に行ったのです。
ムゼーウム・デア・ディンゲがあるクロイツベルグは、クロイツベルグとノイケルン合わせてクロイツケルンと呼ばれていて、どのガイドブックにも注目のスポットとして紹介されてるのですが、その反面治安が悪いとも書かれてるし、ネットで見ると駅に麻薬中毒者がゴロゴロしてるとか、昼間からスリや暴行事件が起きてるとか、そんなことも書かれてるのです!(´・_・`)
地球の歩き方なんかおすすめしといて女性は行かない方がいいとか書いてあって、ほんだらどないせーゆーねん(岡田あーみん)という感じなのですが、どうしてもムゼーウム・デア・ディンゲだけは行きたかったので、昼間なら大丈夫だよね…と思ってがんばって行って来ました。(町の写真は撮りませんでした)

それで最寄り駅のKottbusser Tor(コットブッサー・トーア)に向かったのですが、電車の中からもう白人が減ってる…。
駅で降りて外に出てみると、何となくいままで行った場所とはちがう雰囲気でした。(人が多い!)
ベルリンはどこも街じゅうグラフィティだらけだしポスターやチラシがベタベタ貼ってあるのですが、それにしてもコットブッサー・トーアの駅前はドロドロに落書きされてました…(>_<)
とは言っても、ベビーカーを押してる方やお年寄り、親子連れもいるので大丈夫そうでした。

b_32.jpg

地図を見ながら何とかムゼーウム・デア・ディンゲに着きました。(この辺だけなんかキレイ)
場所はビルの4階なので階段を上がって行ったのですが、この階段もちょっと怖かったです。
写真だと明るく写ってるけど本当はもっと薄暗かったです。

b_33.jpg

中に入ると、これまでとは打って変わって真っ白なクリーンなスペースが広がってました!!
入場料を払って、このパンフをもらって、(クローク&お手洗いもすませて)見学スタートです! :)

b_34.jpg

こんな感じで棚がずらーっと並んでいて、棚の中にはいろんなレトロな日用品が詰まっています。

b_35.jpg

ぎっしり

b_36.jpg

デザイナーチェアのミニチュア!
こういうの、後日行ったデパートにあったのですがどれも200ユーロ弱でした。

b_37.jpg

レトロなドールハウスも

b_38.jpg

ありました :)

b_39.jpg

モンチッチ〜!ムーミンパパも。

b_40.jpg

きれいな缶!

b_41.jpg

缶好きなのでもう一枚 :)

b_42.jpg

BRAUN社の製品を集めたコーナーのこの扇風機、大昔うちにあった…
お年寄りのご夫婦も近くで見てたのですが、ドイツの方にはきっともっと知ってるデザインがいっぱいあるんだろうなーと思いました。

b_43.jpg

鍋かわいい

b_44.jpg

展示品でいちばんほしいと思った食器

b_45.jpg

黄色と黒でまとめたコーナー、こういうの大好き〜!!
しばらく眺めてました。特にストライプのコーヒーセット超かわいい!

b_46.jpg

これもバウハウスの

b_47.jpg

いちばん奥では、いろんな物の原材料が展示されてました。
ここ(ムゼーウム・デア・ディンゲ)はすごく楽しかったです!
頑張って来た甲斐がありました。

b_47_1.jpg

そのあと、ついでなので近くの1978年からあるというビオショップへ行こうと思ったら、毛糸屋さんが!
この毛糸は編地の見本がとってもかわいかった&ワゴンセールだったので、買っちゃいました。
中にもたくさんの毛糸となぜかストッキング&タイツが並んでました。
お店のおばさん達が作ったらしいニットキャップやアームウォーマー、かぎ針編みのボールが付いたピアスやネックレスなどもありました :)
このお店名前はわからないのですが、ムゼーウム・デア・ディンゲのすぐ近くです。

b_47_2.jpg

そのあと、Kraut und Rüben(クラウト・ウント・リューベン)へ行って、ちょっとお買い物。
自分用にオレンジピールとレモンピール、あとトルコ製の干しいちじくを買いました。(写ってないけど)
もっと大きいパック買えば良かった…(´・_・`)

b_48.jpg

そのあと雨降って来ちゃったけどHackescher Markt(ハッケシャーマルクト)へ行って、Lebesmittel in Mitte(レーベンスミッテル・イン・ミッテ)というお店でご飯食べました。
ここではオーナーの方と店員さんの優しさが、泣けたっすマジ泣けたっすって感じでした…!(´Д⊂)
片言で必死に注文したソーセージ固いけどおいしかったです。(特に右側の方おいしかった!)
でもやっぱり食が細くなってしまってて、食べるのに時間かかってしまいました。

カウンターにチップを入れるカップがあって、あとでお会計の時「絶対入れよう」と思ってたのですが、いざお会計の時になったら見当たらない〜!(たぶん一瞬どかしちゃったんだと思います)
それでとっても親切にしてくれた店員さんが、にっこりとおつりを渡してくれたのでチップ渡せませんでした。ごめんなさい! (>_<)

あと最初に席が見つからないと思ってたら、帰るとこなのでここいいよ、って言ってくれた上に(多分)、カウンターで注文するんだよ、と(英語で)教えてくれたおじさんもありがとう!

というわけで、人の優しさが身にしみる出来事でこの日は終わりました。
つづく!

Posted by イノミ | 00:24 | Comment [0] | TrackBack [0] | 未分類

11 2016

Berlin memorandum 1

b_01.jpg

お久しぶりです!先週ベルリン旅行から無事帰って来ました。
あんまり食べ歩きやショッピングはしないで、ほとんど美術館巡りの旅でした。
デジカメが壊れてしまったのもあって、あんまりいい写真撮れてないけどこの3人と共に紹介します :)

b_03.jpg

いろいろ初めてのことがあった旅でしたが、機内食でも生まれて初めての吉牛〜。
奥に写ってるのは、旅のお供のドラえもん深読みガイドです。

b_04.jpg

ヘルシンキ(フィンランド)のヴァンター空港で乗り継ぎ。ヘルシンキめっちゃ寒かったです。寒いっていうか冷たいっていうか。(16時くらいで4度だった!)
降りてすぐのお店です。
この頃はまだカメラの調子も悪くなかった…(多分)

b_05.jpg

ムーミン!

b_06.jpg

ムーミン!

b_07.jpg

かわいいお菓子 :)
ヴァンター空港は乗り継ぎの日本語案内があったり、ムーミンやマリメッコのお店、きれいなカフェがいっぱいあって楽しかったです。トナカイ(?)の毛皮売ってました。
でもお手洗いが汚れてた…(´・_・`)

b_08.jpg

この旅初めてのお買い物〜。缶がかわいいチョコレートです。
お得と聴いて金券ショップで両替したら500ユーロ札しかなくて、これガイドブックとかでダメだって読んだパターンのやつじゃん…とずっと気になってたので、ここで買い物して崩そうと思ったのですが断られちゃいました。(´Д⊂)
それで何気にお店でカード使ったのも初めてだったのですが、それよりこのお札どうしよう…と思ってました。

b_09.jpg

なんかボーっとしてたので、日本人全然いなくなったのにあんまり外国来た〜!!みたいな感じがしなくて成田で買った本とか読んでました。

その後ベルリンのテーゲル空港に着いて旅行会社の方にまず500ユーロ札のこと聴いてみたら、空港の両替所で両替できました!手数料は2ユーロでした。よかった〜。

ホテルに着いていろいろ説明していただいたあと、すぐ近くにカイザースというスーパーがあるのでとりあえずお水買いに行きました。
まだボーっとしてて、大好きな海外の食材とか見てもフーン…て感じでした。
遠出したり環境が変わったりするとすぐ食が細くなってしまうので、その日はヨーグルトとかフルーツだけ食べました。
大好きだけど日本ではあまり見かけないチェリーヨーグルトおいしかったです。

b_10.jpg

次の日は日曜だったので、朝から子供番組やってました。
(2チームに分かれてゲームで対決する番組)
この左はしに写ってるカエルの着ぐるみをつい目で追っちゃいました。
ゲーム中は自分の席にしゃがんでたり、終わったらスッと立ち上がったりなかなか身軽な着ぐるみでした。
そんなことより、ホテルの朝ご飯メニューがすごい豊富でした。プラムがあって嬉しかったです。

b_11.jpg

ホテルを出たらテレビ塔〜!
実はここから駅までトイカメラで写真撮りながら歩いてたのですが、あとで見てみたら全然写ってませんでした(>_<)
駅の近くでスーサイド・スクワッドみたいな女の子見たけどハロウィンパーティとかだったのかな〜。

b_12.jpg

日曜なのでMauerpark(マウアーパーク)というところの蚤の市へ行きました。
ここは楽しかったです。(スリなどには注意です!)
でもこの日、行きたいところをメモしてた地図をホテルに忘れてしまって予定どおりに見て回れませんでした…

b_13.jpg

食器いっぱいで、食器好きなので地元だったら買っちゃう〜。ファイアーキングもあったけど本当にゴチャっと置いてあります。
(ちょっと良さげなのはきれいに並べてある)

b_14.jpg

かわいい

b_15_1.jpg

そのあとココア飲んだり、レコードのストールばっかり見たり、手芸屋さんのストール見たりしました。
レコはやっぱりドイツなので(?)ハードロックやヘヴィーメタルが前面に出てました。あとデヴィッド・ボウイもレコやポスターありました。(写真は蚤の市と関係ありません)

b_15.jpg

ドライフルーツや豆のお菓子を売ってたストールです。
古いもの以外にも、ジャムや蜂蜜、木の枝で作った色鉛筆やバッグなどの手作り雑貨、モードなお洋服までいろいろありました。(楽器の演奏も!)
でも「かいじゅうたちのいるところ」やムーミンの絵をプリントしたバッグはどうなの…(´・_・`)
古本のストールに、英語かドイツ語かわからないけど「めぞん一刻」がありました!

b_16.jpg

そのあとちょっと近くのPrenzlauer Berg(プレンツラウアーベルグ)をぶらぶらしてから、Gemäldegalerie(ゲメールデガレリー/絵画館)のあるPotsdamer Platz(ポツダム広場)駅へ来ました。
(急に天気よくなってる)
ここの広場にはベルリンの壁がちょっと残ってます。

b_17.jpg

ゲメールデガレリー遠い…そして途中のソニーセンターで、カメラがなんか変だなと気付きました。

b_18.jpg

ベルリンフィルハーモニー(多分)

b_19.jpg

ゲメールデガレリーに着きました。
ボケボケですみません…(>_<)カメラ壊れちゃったかも〜!とあせりました。
遠くは何とか撮れそうでした。

b_20.jpg

ゲメールデガレリーはあんまり混んでないと聴いてたのですが、すごい行列!
この日、特別展の方が最終日だったためだと思われます。
ここで3デイズチケットを購入しました。(これは常設展しか見られません)
水色のは別の美術館で特別展を見た時のです。ベルリンの美術館はチケットのデザインがほとんどこれでした。

混み混みの特別展の隣の、常設展へ行ったら全然人いなかった…展示されてるのは中世〜18世紀の絵です。
ここはボッティチェリやカラヴァッジオなどありましたが、すいてるのもわからなくもない感じでした。
いま日本でやってるクラナッハもありました。
レンブラントもいくつかあって、知らない絵ばかりだったのですが良かったです!
レンブラントって近くで見るとボヤボヤしてて周りは真っ黒、みたいな感じなのですが、ちょっと離れて見るとボヤボヤ描いてあるのがすごく立体的に浮かび上がって来て、周りの真っ黒のところもちゃんと描いてあるのがわかって「おぉ〜」ってなります。
広くて、古い宗教画がいっぱいあるところでほんとにボッチになるとちょっと怖いです。
帰りにおみやげにポストカード買いました。
そしてFriedrichstraße(フリードリヒシュトラーセ)へ行きました。

b_20_1.jpg

このとき持って来てた歯磨き粉が、適当に買って来た旅行用のだったのでちょっと合わない味だったのです。
なのでこっちで別の買おうと思ってたのですが、日曜日は食べ物屋さん以外ほとんどお休みなので諦めてたら、フリードリヒシュトラーセの駅のスーパー2軒は開いてました!
エデカという方はすーごい行列だったので、もう一つのビオ(オーガニック)のスーパーへ行って無事歯磨き粉購入しました。
お店の方が感じ良かったので、そのうち買おうと思ってたドクターハウシュカのハンドクリームとなんかフルーツを固めたのも購入しました :)

b_21.jpg

ホッとしながらひたすら歩いて、博物館島という地区(博物館とか美術館がまとまってる)へ向かいました。
途中にもちょっとフリマが出てたのですが、ここは本が多かったです。
そしてやっとAlte Nationalgelerie(旧ナショナルギャラリー)に着きました。
受付のおじいさんにパスを見せたあと、1階と2階があるので身振りで「どっちから行くの?」みたいに訊いたら、best your choiceだって!:)

ここは19世紀の絵が多く展示されてます。フランスの印象派もありました。新しい絵の方が見やすいかな…。
3階まであって、大きい階段でちょっとつらかったです。すれちがった監視員のおじいさんがハァハァ言ってました (´・_・`)

b_22.jpg

見終わって、またポストカード購入して外出たら前にある大聖堂の鐘がすごい鳴ってました。

b_23.jpg

歩いてHackescher Markt(ハッケシャーマルクト)へ行って、夜ご飯は初ファラフェルのサンドウィッチにしました。
お店超アウェイ感ありました。おいしかったけど食べきれませんでした〜ごめんなさい(>_<)

まだ続きます!

Posted by イノミ | 00:35 | Comment [0] | TrackBack [0] | 未分類

25 2016

a rose is a rose is a rose

rose_1.jpg

またまたベッツィーのドレスをブライスに着せてみました。
この服は冬のイメージだったのですが、ブライスだと袖が短くなるので夏の終わりから秋の始めにいい感じです。

rose_2.jpg

もう、ちょっと秋っぽい服や食べ物がお店に並んでますね〜。
今年は夏らしい事何にもしてないなぁ。(いつもしてないかも…)

Posted by イノミ | 00:23 | Comment [0] | TrackBack [0] | 未分類

next»

© FC2 BLOG / ooq:blog